大畑氏の講演

今年に入り、早くも1月下旬。
あまりにも時間の経過が早過ぎるよう感じる。

一昨日は大阪産業クラブ、日刊工業新聞、摂津水都信用金庫合同の 新春互例会に参加させていただく。

講演はラグビー界のスーパースター大畑氏。

自分もラグビーを30歳過ぎまでプレーしたいたので大畑氏のプレーは何度も観てきた。

みんな、大畑氏がボールを持って走り、相手を抜き去るプレーに注目するが、僕はディフェンスの素晴らしさにも魅力を感じていた。

今の日本代表にも、大畑氏のようなディフェンス力を是非身につけていってほしいと思う。

その後の交流会でも参加され、一言だけ話もさせてもらった。

2019年 日本でのラグビーワールドカップ開催のことは日本国内で知らない方が非常に多く、
何とか成功させるためには、ラグビーの認知度を上げることが必要不可欠で、やはり日本代表が強くなることが一番。

ラグビーは紳士のスポーツであり、ラグビーほどレフリーの権限があるスポーツは他に無いと思う。

又プレー中は相手選手と殴り合っても、試合後は笑顔でお互いの検討称え合い、握手を交わす。

このラグビーというスポーツは必ず青少年健全育成にもつながるし、
社会に出ても他人への思いやりや失敗を恐れないチャレンジ精神が育まれると思う。

自分もラグビーが日本国内で人気が高まるように今後、出来る限りのお手伝いをしていきたいと思う。

下記弊社のサイトを宜しければご覧下さい。

アジャスターパッドの日本DSP