ハード製品とITとの融合

今日は朝から補助金の個人面談で帝国ホテル大阪へ。

新商品考案中の自動ジャッキと新型キャスターユニットの資金が必要な為です。

自動ジャッキは、担当者の方から「これは経営革新に値する。是非申請した方が良い」
と言われて、凄く嬉しかったです。

お昼からは共創の会の宮崎さんと尼崎で会って、少し話をさせていただきました。

宮崎さんはIT関連の会社に勤めれており、そちらの会社で「共創の会」というグループの運営もされており、この前の5月に自分も初めて参加させていただきました。

マラソンもされており、その話しでも花が咲き、その他仕事の話もさせていただきました。

自分では、これからは我々のような商品にITを融合させることによって、いろんな可能性が秘められているのではないかと感じている。

建機メーカー大手のコマツさんも、コムトラックスというGPS機能を建機に付けることによって、大きな革新をもたらした。

又スマホやタブレットの出現で、遠隔操作も可能となり、わざわざ遠く離れた現地に足を運ばなくても、可能な時代になってきていると思う。

そういった意味でも、宮崎さんのところのITと我々の会社で何かコラボレーションして、革新的な商品が開発出来ればと思う。

宜しければ下記我が社のサイトをご覧ください。

(有)日本DSP