アルミフレームの組立

昨日、今日と来週納品分のキャスターユニットの組立だったが、今回は今までの板金物とは違って、アルミフレームでの製作で不慣れなこともあって、苦労した。

しかし、ある程度時間が掛かることは予測はしていたが、ここまでややこしいとは想像以上だった。

もう少し、素人でも簡単に組み立てる方法ないものかと、感じながら昨日、今日と仕事をしていた。

何せ、2台の受注でボルト締めが1,000箇所近くもあるものだから時間が掛かって当然と言えば当然なのだが、左右が合わなかったり、溝の部分に入れるナットを忘れて、組み立てた部分をもう一度ばらしたりと。。。

しかし、加工コストは大幅に削減出来たり、軽量化で外観も美しいということで何とかアルミフレームの組立を簡単に出来るように工夫していきたいと思います。

宜しければ下記我が社のサイトをご覧ください。
(有)日本DSP