ペダルストッパーの段差での使用

先日あるお客様より、看板用のキャスターのストッパーを探されているということで、当社に問い合わせがあった。


内容を聞かせていただくと、普段は歩道に看板を設置されており、必要に応じて、店舗前等に移動をされたいとのこと。


歩道の設置場所が4箇所各々高さが違って、最大で50mmの段差があるとのことだ。


その段差に対応したフロアロックの製作が出来ないかという依頼をいただき、技術に人間と相談して、その看板の高さが2m以上あり、ストッパーを解除した際に、その看板が傾いて、道路側に倒れる危険性があることから、丁重にお断りさせていただいた。


その段差の部分に板等を敷くか、油圧のジャッキをお勧めさせていただきました。


以前、お花の什器の設置場所が同じように段差があって、対応出来ないかとういう依頼が同じようにあった。


又傾斜地にワゴンを設置する際に、ワゴンは水平を保つために100mmのストロークがあるフロアーロックが出来ないかといった問い合わせもあった。


このような場所によってストロークを変えたいといったニーズが確かにありそうだ。


足踏みでは無く、什器の高さを変更するのに、手で引っ張るタイプは今依頼があり、それは200mmのストロークが必要とのことで、1ピッチ20mmの10段階で検討しているところです。


又いろんな問題を解決出来る商品を開発していきたいと思います。


有限会社日本DSP 熊代 琢


http://www.nihon-dsp.jp